テクノロジー✕心理学


 

子供の頃、SFに夢中になっていた頃のことを、
思い出すこともなく、
大学時代から、この十数年、
本当にエキサイティングな日々を過ごして来た。

ふと深呼吸をして、
この世の中を見渡してみると、
信じられないスピードでテクノロジーが進化していた。

まるでアトム、人型ロボット、AI(人工知能)
まるでスカウター、ウェラブル機器、AR(拡張現実)
まるでハンターハンター、VR(仮想世界)

正直、自分の人生の、
こんなタイミングで、夢にまで見たSFの世界が、
現実のものに近付きつつあるとは
想像していなかった。

ところで、
そんな夢の様なSFの世界は、
人間を幸せにするのだろうか。

AIが人間を超える日、というような、
悲観的シナリオで、未来を語られることもあれば、
テクノロジーの進化は、
確実に、人間をより豊かに、幸福にしているという、
楽観的視点で、語られることもある。

いずれにせよ、
僕のこれからの半生を、
人類が予期し切ることの出来ないテクノロジーの世界と、
そんな世界の中で、人間が、どのように幸福であり続けられるのか、
模索し続けたいと考えている。

『テクノロジー✕心理学』

人類が、より幸福な未来を実現できますように。

 

_Vietnam__xmas


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *