Category Archives: Welfare industry

急がれる障がい者政策の見直し!

急がれる障がい者政策の見直し! By BLOGOS/岸本周平2016年03月28日 23:55   (T)多いとか少ないとか、十分だとか不十分だとか、自分は果たして、自分の身近にある相対でのみ判断していないか?と問うてみる必要がある。 【抜粋】GDPに占める障がい者関連予算をみると、先進国であるOECDの平均は0.43%。最高のスウエーデンでは2.08%、ドイツ、0.75%、英国0.50%です。日本はわずかに0.32%です。いかにも劣っています。せめてOECD平均の予算は確保すべきです。 → 続きを読む

認知症徘徊者をWi-SUNで見守る、千葉で模擬訓練 (1/2)

認知症徘徊者をWi-SUNで見守る、千葉で模擬訓練 (1/2) By EE Times Japan   (T)認知症により徘徊してしまう方を家族に持つことが、どれだけ大変なことか。 このようなテクノロジーの発展を通じて、直接の家族だけでなく、地域社会が一緒にサポートしていくことが当たり前になる社会を創っていきたい。 【抜粋】模擬訓練で使用するシステムは、徘徊高齢者役が所持する小型のWi-SUNタグから発信される電波を、町中に設置したWi-SUNルーターで検知することで、徘徊高齢者役の位置情報を把→ 続きを読む

EPA、介護福祉士に外国人82人 合格率最高の50%

  EPA、介護福祉士に外国人82人 合格率最高の50% By 朝日新聞 DIGIATAL   (T)今後も、介護業界に、外国人労働者を誘致する動きは、増加し続けるだろうな。 【抜粋】厚生労働省は28日、経済連携協定(EPA)に基づいて来日した外国人82人が今年度の介護福祉士の国家試験に合格したと発表した。受験者数は161人で、合格率は50・9%。前年度より6・1ポイント増え、EPAによる外国人の受験が始まった2011年度以来、最も高かった。 合格者の内訳はインドネシア人が48人、フ→ 続きを読む

今の日本は40年遅れている?福祉国家スウェーデンの保育園事情

  今の日本は40年遅れている?福祉国家スウェーデンの保育園事情     Taro’s Notes 福祉国家先進国から学べることは多い。 自国のとっても古いかもしれないことに引き摺られず、1つ1つ、着実に、成長していこうじゃないか!     【抜粋】 日本では近年、女性の社会進出が叫ばれて久しいですね。けれど、子どものいる、もしくは将来子どもを産みたい女性が安心して働ける環境が整っているかと問われれば、残念ながらノーと言わざるを得ないというの→ 続きを読む