ワクワクしてしまう仕事を。

  今週、あるプロジェクトの決起会にて、 目をキラキラと輝かせて、非常に前向きなアイデアを立案してきた社員がいる。   僕は、「仕事を人生最大の遊びにできるかどうか」、と真剣に考え続けている人間なので、 仕事を楽しもう!という、意気込みに弱い。   「面白い仕事があるわけでは」なく、「仕事を面白くする人間がいるだけ」だ、 と言い切ってしまう三木谷さんの言葉を思い出す。   仕事を心から楽しむことがでれば、 24時間365日仕事に没頭することができるし、そしてそれが「→ 続きを読む

責任の所在

  ある仕事に成果が出なかった もしくは明らかにミスが発生した その状態を悔やみ、 次こそは!と、 命懸けで改善に取り組む人間がいるか⁉ もし、いなければ、 それは責任の所在が不明確だ 今すぐに、責任者を立て、 代わりに、 成果を出したら徹底的に祝おう → 続きを読む

決めること

  何かをしようとするときは、三度考える   頭の中で、三度、シュミレーションする   それをやると、   どのような良いことがあるのか   どのような悪いことがあるのか   やらなかったらどうなるのか   それらを比較した上で、決める、決断する   そして、決断した後、迷わない   信ずるところに向かって突き進む   卑近な例を出せば、   朝型の生活に変えること   煙草を辞めること→ 続きを読む

違和感の正体 ~手段ではなく。~

  理想が共有できていれば、細かいことに拘らずに、合意することが出来る。   これが、違和感の正体だったことは、 昨日は、気付くことが出来なかった。   誰もが、経験したことがあるであろう、この『違和感』   ん?   何か、おかしい。 伝えたいことが伝わっていない。 いや、相手は、伝わっていると言っている。   確かに、相手は、僕(自分)が発した言葉を、なぞる。   しかし、腑に落ちない。 違和感が残る。   どうなりたいの→ 続きを読む

月曜朝一の緊張感と、とびっきりの笑顔

  最高のコンディションで、朝を迎えよう!、というマイクレドは、 ここ数ヶ月で、完全に定着してきているのだけど、月曜朝一は、特段、その重要性を感じる。   今週1週間、迷わず、決めたことをやりきれるかどうか、 どんな障害が発生しても、 成果を出すために、ブレずに、実行できる用意は出来ているかどうか、 土日でイメージした、理想的な1週間を過ごすために、全身が研ぎ澄まされている、 そういう緊張感が、気持ち良くもある。   他方で、誰彼のテンションに構わず、相手の目を見て、気持ちの→ 続きを読む

Techology × Happiness × Creative