幻滅するかもしれないが市場は必ずできる–VR界わいのキーマンが語るVRビジネスの展望


幻滅するかもしれないが市場は必ずできる–VR界わいのキーマンが語るVRビジネスの展望

 

Taro’s Notes
本当にその通りで、今年も、来年も、
まだまだ、がっかりレベルかもしれない。
でも、5年単位で見てみれば、
着実に、確実に、広がり続ける市場。
楽しみで仕方がない。
【抜粋】
「2016年に関して言うと、相当幻滅されると思いますね。私の予想ではOculusが出て、秋ぐらいにはだいたいどれぐらい普及したかがわかってきて、『全然大したことなかった』というふうになるのではないかと。そんなもんだったねと今年はなるかもしれないが、来年、再来年あたりから今後5年ぐらいのスパンで考えると、想像している以上に普及も応用範囲も広がっているのではないかと思う」(荒木氏)


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *